スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だいじょうぶだぁ じゃないって!

こんばんわ☆  Rayです

昨日は とんだハプニングに巻き込まれてしまいました

その日 Rayは 実家に立ち寄ったので 少し帰りが遅くなってしまいました

駅から 20分位歩いた時でした 
歩道上に なにか大きなものが 放置されているのに気ずきました

なんだろうと思い おそるおそる 近づいてみると 
なんとそれは ではなく でした

なんだ人間かぁ~
 


30過ぎと思われる 茶髪のおっちゃんが 歩道上に 
大の字になって のびているではありませんか

最初は 酔っぱらいがへたり込んでいる 
そう思えたのですが 全くと言っていい程  
無防備状態で歩道を占拠しています

通行の邪魔だってゆうの! 

普通 酔っぱらいは いくら出来上がっていたとしても 
とりあえず 独り言つぶやいていたり(叫んでる奴も時々見かけるが・・・)  
なんらかのリアクションがあるのですが 
その大の字 茶髪さんは ピクリともしない 
今の時期 歩道上で 野宿しても
 
まぁ死ぬことはないでしょう
 

それに歩道だから
 
車に轢かれれてぺっちゃんこ

 になる事もないし・・・

まぁ そうゆうのには あまり関わりたくないので 
一旦車道側に降りて 通り過ごしたのですが まるで動く気配はない

そんなんを横目で見過ごして 2~30メートル 歩いてから ふと 「もしも酔っぱらいじゃなかったなら・・・」 そんな思いが浮かんできました

心臓発作とか倒れた時に頭打った(シューマッハさんみたいに)事も考えられるしなぁ と思い 
とりあえず110 

「道端に人が倒れているので来て欲しいと」 
そしたらおまわりさん  
「事故ですか事件ですか」
 


そんなのわかるわけないじゃん

 
「酔っ払いかもしれないけど大の字になっているので」
そしたらまたまたおまわりさん
「息してますか意識ありますか」


息してなかったら119だろ

「気味が悪いので認確していません」 
と倒れている場所を伝えると 今度は 
「警察が行くまでその場所に居てもらえないか」

とのこと

あれっ もしかして 容疑者? 

10分くらいでおまわりさんが3人パトでやってきましたが 
その間 Rayは 車道を挟んで 反対側の歩道で待機
大の字オヤジはピクリともしなかった

おまわりさん3人で 何度も 
「どうしました」 「大丈夫ですか」
 
と声掛けしているうち 4回目くらいに反応があった

何とか立ち上がったのだが じっとして立っていられない状態でした

それからおまわりさんにいくつかのこと聞かれていたようです

おまわりさん  「大丈夫か?」 
酔っ払い 「大丈夫です」 
おまわりさん 「こんなところで寝ちゃダメだよ」
酔っ払い 「大丈夫です」

おいおい 大丈夫でないだろう

そんな「大丈夫です問答」が続いて やっと解放されたみたいですが

次に Rayに 
参考までに聞きますが 名前と住所 教えてもらえる」 
と おまわりさんあんまり言いたくないよなぁ と思っていたら 
「あくまで参考だからと」
 
念を押される
が どう見ても強制だよね 
ってゆう無言のプレッシャーが 伝わる伝わる

まぁ 名前と住所と電話番号を伝えた後 
無事無罪放免となりましたが
その間に 酔っぱらいはどこかに消えたのではなく 
まだ10メートル先くらいを千鳥足でトボトボ

すぐに追い越したのだけれど 追い越し2~3秒後にまた異変が・・・
「おえーっ」 ビジャビジャ 「おえーっ」ビジャビジャ

ほ~ら 大丈夫じゃなかったじゃん 


でもね おまわりさん 「家まで送っていこうか」 って言ってた
もし乗せていたら・・・そのパトカー使い物にならなくなって
「大丈夫」  どころじゃなくなっていたよなぁ
なんて 思い出し笑いしながら Rayは 家路に着きました

とゆうことで 今日の1曲は
オジーオズボーン  「Ozzy Osbourne」 

暗闇にドッキリ!
 「 Shot in the Dark」 




にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

初デートは宅急便?

こんばんわ Rayです

先日 「思い出は宝物」 なる記事を アップさせました時 
動画に 「魔女の宅急便」 を 使わせていただきました



じつはね あの映画には 
とても 素敵な想い出があります



いっちゃおうかなぁ・・・めちゃはずかしいなぁ・・・

あのね 麗羅 が 初めて 2人で見た映画です
        あ~ぁ いっちゃった
                <Rayもびっくりだよ>




でもその方とは 最後まで お友達だったけどね

それでも 今 振り返ってみると この様な 
甘い想い出って ホントにないのです



そうだよね コンサートでもないのに 
鎖ジャラジャラしているのと 
一緒に歩こうとは思いませんもの・・・

だから 映画の内容なんて 完全に吹っ飛んでいる



エンディングで キキジジが 
飛べ~っ と 念じて 
上手く飛べたってゆうのが 唯一 心に残ったくらいで・・・



みなさんは そんな想い出ってありませんか? 






にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ
にほんブログ村

想い出は 宝物

こんばんわ☆  Rayです

ちいさなやさしさみつけました 

そんなタイトルの 記事トーナメントに出会いました

そんなんすぐ書けるから・・・

そう思っていたのに いざ書こうとすると・・・

なかなか 言葉が見つからない

今まで いろんな辛いこと 悲しいこと たくさん出会ってきました

その度に たくさんの方から励まされて 優しい言葉かけられて

なんとかこうして 生きています

でもね そんな事 Rayだけじゃなく みんなだって たくさん経験しているはず

そう思ったら 言葉に出来なくなってしまいました・・・

それでね   かなり昔のことなのだけれど

Rayが お友達と 交換日記をしていたことを おしゃべりします

まだパソコンなんて 持っている人の方が少なかった頃のお話です

みなさんは交換日記をされたことはありますか?

Rayは 今まで生きてきた中で 1度だけ経験しています

それも びっくりするくらい遠くの方とでした

距離でゆうとね 800キロくらい離れていたかな

それでも 毎日おしゃべりしたかっった Rayは こんなアイデアを 思いついたのです

まず 日記帳を2つ用意して その2つを1ヶ月ごとに 郵送で交換し合う って

だから1つの日記帳には Rayの日記は 1・3・5・7・・・と奇数月 お友達が偶数月

もう1つのには RaYの日記は 偶数月 お友達は 奇数月

郵送に出ている時は 代わりのノートに書いておいて 届くのを いまかいまかって ワクワクしながら 待っていました

今考えてみると 笑っちゃうくらい子供っぽくて 
それでも いまの何倍も純粋だった ような気がします

多分 引越しをした時に なくしてしまったと思うので 今 読み返すことはできませんが きっと 読み返すことができたとしたら もう 赤面200% そんな感じの内容だったでしょう

毎日 毎日 お友達のことを思い浮かべながら ペンを走らせる 

そして 1月に1回届く日記帳を見て お友達のことを思い浮かべながら 1日 次の1日と ぺーじをめくってゆく・・・

そんなたわいもない事が ものすごくしあわせに感じました



にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ
にほんブログ村

青い閃光

こんばんわ  Rayです

お元気していますか?

ここ2~3日 Rayの地元は 雨が降っています 18日の0時ごろから明け方近くまでは 雷を伴うゲリラ豪雨 
それと同時刻から パソコンにアクセス出来なくなり 単純なRay
もしかして・・・昨日ブログで・・・北の国茶化したから 報復されたか (ウィルスでも送り込まれた?)
なんて思っちゃいました 
いくらなんでも この程度じゃ ミサイルブチ込んで家ごと破壊はないでしょうからね

と おふざけはこの位にしまして・・・

前回のブログで  の 脅威 について 少しだけ述べました
あの時は ミニらっ☆.。.:*・ なんてお遊びを入れましたので あまり突っ込んだコメントは控えたのですが なんか 中途半端になってしまった気がするので 今回 真面目に書いてみようかな って思います

で Rayの記事を読む前にこの映像を見て下さい
かなりうるさいですが 気になるようでしたら
ボリュームを絞ってどうぞ(OFFにはしないで)



どうでしたか? 初めて見られた方には グロすぎましたか
でもこれが 70年前の広島の現実です

そんなの生まれてないからわからないよ! ですか・・・

それでは この画像はどうです
   (本当はアップしたくはなかったのですが・・・現実を知っていただく為に・・・関係者の方には 申し訳ありません)



これは 1999年9月30日に起きた悲劇です

何故この様な動画と画像を起こしたかとゆうと

3年程前から よく駅前を中心に 
原発・原発に署名をしてください」
と 街頭で声をかけられる事が多くなりました
こちらも名前を書き込むのだから 
「どういった趣旨で活動しているのか」 
確かめておきたいと思い
こちらから質問を投げかけてみると・・・
 「あれっ?」 って答えが返ってくることが多かったのです

たしかに 声かけされている方は 主婦の方もしくは定年退職をされた方の様な気がしましたので
難しい事はわからないかもしれません

今まで 2桁ではありませんが それに近いくらい声をかけられました

その中で この3つの問い掛けには ほとんど同じような答え が返ってきました

Ray 原発は 停止しても しばらくの間は 核反応を起こしているけど その時 その原子炉に向かって ミサイルをぶち込まれたり 9.11のようにテロを仕掛けられたら? (実際 日本海に向かってミサイルは発射されているけど 間違って が おこらないともかぎらないし・・・)

答え そんなありもしない事持ち出されてもこまる そんな事より 今の現状を見て考えてほしい 

Ray 核兵器を開発している国がありますが 今回の放射能漏れの恐ろしさを踏まえて 核廃絶はうたわないのですか?

答え そんな他の国の事より 今の福島の現状を知ってもらい 子供達が安心して暮らせる為に活動しているだけです

Ray  9月30日って何があったか覚えていますか?

答え  さあ・・・?  おい 9月30日ってなんかあったか?(と 他の方に聞く)

たしかに 放射能の恐怖 被災地の住民の皆さんのやるせない思い それが前面に出てしまうのは 当たり前だと思いますが・・・・ 

この様な事を書くと 生意気だコノヤロウ! って叩かれるかもしれません
福島の事わかりもしないで!
って お叱りを受けるかもしれません
何 この前 誰かさんに しっしっ と追い払われて 泣きべそかいてたのが偉そうなことゆうな!って思われても仕方ありません

Ray 原発 原発には 諸手を挙げて賛成です
これ以上 核 (放射能)悲劇は 起きてはならない事だと思います

だからね せめて9月30日は忘れないで下さい・・・

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

ミニらっ☆.。.:*・

こんばんは  Ray   です

みなさん 元気してますか

この頃 何かと新聞紙上を賑わしているのが これ

ゴジラ

jimage.jpg/" target="_


いやそうじゃなくて・・・



それも違うって



はい そうです

そのゴジラです

ハリウッド第2弾として
渡辺 謙を起用しての意欲作
と しておきましょう

前回のゴジラは あまりにも T・REX を意識しすぎて
本来のゴジラのイメージから かけ離れてしまったことを踏まえての 作品に仕上がっているとのこと
日本のみならず 世界中のゴジラファンが 注目しています

それでは 今日はちょっと早めなのですが
ブルーオイスターカルト
ゴジラ 聴いて下さい



ええっ 今度のゴジラのテーマ曲って ヘビメタ?と 顔をしかめた貴方

この曲は 35年ほど前に作られた曲です
この作品が世に出た当時は けっこう話題になったのですが
ブレイクとまではいかず 1部のマニアの間だけの話題にとどまりました

で 盲目的なゴジラファンではない Rayですから 
ゴジラ
映画にツッコミ とゆうことで
ファンの皆さんが聞いたら そんな小さい事であげ足取るなよと言われそうな事を ずばっと 突っ込んでみたいと思います

ゴジラには息子がいます さて なんで男の子って わかったんでしょうか?
もしかして女の子かもしれないし 
いや 男の娘 だったりして・・・
       あほか お前は! (すみません)

それに 子供がいる とゆう事は 必ず お母さんがいなくてはいけません
あの子供のマヌケズラからすると・・・
さて ゴジラ奥さんは いったいどんな 容姿だったのでしょう
あまりにも不細工なので 表に出せない 
それとも形美人か? 
        そんな ゴジラが整形などするか ボケっ! (はい ごもっともで)

これ以上突っ込むと 全世界のゴジラファンから 非難ごうごう ひなあられ
Rayブログが 放射能光線で 大炎上しちゃうかも

なので 最後のしめとゆう事で 
ヒカル様からのリクエストもあったことだし・・・

とっておきの ミニラ の画像

えいっ☆

DSCF0245[1]

えっ?  ミニラ じゃない って 
(おいおい ヘンなもんアップするなよ)
 


そっかぁ・・・ ミニらっ☆.。.:*・ じゃ だめ (もう・・・お前なんか 死んじゃえ) 

ハイハイ それでは モスラで 素敵な歌声を聴かせてくれた

ザ・ピーナッツに 歌ってもらいましょう


エピタフ  (墓碑銘) 



警告!
北の国のボクちゃんに 核兵器渡したら こうなっちゃうよ  警告を秘めた 45年前の曲です 
<ゴジラ 第1作目を 観られた方なら 核(被爆)を テーマにしている事 わかってもらえたと思います>

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

記憶の中

平成00年1月16日・・・

今日 Rayは仕事をズル休み

約1年ぶりに その当時入っていたサークルの集会とやらに参加すべく 朝から ワクワク・ドキドキの時間を過ごしていました

「前回参加したのは 京都だったしなぁ 東京のメンバーも だいぶ変わったと聞いているし 知らん顔のメンバーも大勢来てるから 相手されんかったらどうしよう」

そんな事考えながら 電車乗り継いで 会場へ

「あれっ いつもと違う部屋?」 

入ってみると いつもより狭い

「そっかぁ この頃参加者が減ってきてるって ちぃ も 言ってたもんな」
なんて 一人で納得

それから・・・ 昔と同じようにプログラムは進み
かつて知ってるるお仲間さんに ご挨拶

「お久し振り~っ 元気してたぁ」
  「相変わらず派手してるねぇ」
「いつものメンバーがあまりいなくて寂しいなぁ」 
  「この頃は メンバーもだいぶ変わってきたよ
     いつもこんな感じさ」

そうだよね そうやって世代交代していくって わかっているけど やっぱりさびしいね
なんて 感傷的にもなったけど
あっとゆう間に時間は過ぎ
何事もなく いつもと変わらずお開きの時間に・・・

「やっぱ 聞いてた通り 初めましての方が かなりいたなぁ」

なんて 一人納得しながら 会場をあとに

それから お約束の2次会へ

場所はいつもの所だから のんびり行きましょ

「さて 今日は何人くらい集まるのだろう 昔に比べて随分減ったって聞いてたけど・・・」

行ってみたら・・・確かに少ない 関西からの団体さん(約10名)を除けば・・・え~っ20人程度?

さて いつもの様に 会は始まり・・・あれっ なんか まだ始まったばかりなのに酒ぐせのひどいやつがいるぞ
なんだ 酒ぐせじゃなく 性格かぁ

「お前ーっ」 「おい00-っ」 人のこと偉そうに叫んでる

Ray 大嫌いなんだよね そうやって人のこと呼び捨てにする奴

そのうちに だんだんお酒の回りも良くなり かなり乱暴な言葉が飛び交うようになってきた

そしたら ふいに 
「お前 邪魔だ どけ」 の声

誰かと思えば あの 仕切りたがりやの バカタレ君だ

無視してやったら いきなり 押されてころがされた
やり返してやろうかと思ったけど そこは がまんの大人の対応

「どいて欲しいんなら 席変わって くらい言えば」
    「お前は あっち行ってればいいんだ」

なんだこいつ ビール瓶で頭かち割ってやろうか
そう思ったけど ホントにやったらお巡りさん来るしなぁ
がまん がまん

まぁ バカタレ君を あえて無視して 他のメンバーさんたちと話に花を咲かせているうち 2次会も お開きの時間になった

時計を見たら まだ10時前 帰るのには まだちょっぴり早い

それに 向こうの方で バカタレ君が 「3次回行く奴」って 叫んでる
相変わらずの 仕切りたがりやだ

それじゃ 3次会の場所は バカタレに任せて・・・

「で 3次会の場所ってどこ?」
    「お前まだいたの さっさと帰れよ」 
「えっ」
    「来なくていいって言ってんだよ」
「なんで?」
    「お前みたいなカッコののやつは目障りなんだよ なっ」
と 軽蔑の眼差しをこちらに向けながら 周りに居た奴らに同意を求める
   言えてる って顔をしてニヤニヤっと笑い顔浮かべた人達の視線がそこにあった

ショックだった・・・言葉が出なかった・・・

追い打ちをかけるように
    「早く帰れよ しっしっ」  
と 犬猫を扱うように 手を振られた

「わかった・・・帰る」

そう 言うのが 精一杯だった それ以上言うと 涙声になるから・・・

バカタレ君たちにサヨナラしてから 今日仕事で来れなかった友達に電話した 今日泊めて欲しいと言ったら 心良く 引き受けてくれた 駅までの道を歩きながら こぼれ落ちそうになる涙を何度も拭った
 
1時間後 今日の出来事を話したら 友達もわかっていたようで 1年前くらいから あいつが2次会を仕切るようになってから ガラが悪くなり 参加者がずいぶん減った って

翌日 帰りの電車の中で・・・ 
もう あそこには2度と行く事はないだろう 
そして Rayも 今日で さよなら 
何も言い返せず 自分で Rayの存在を否定したのだから・・・

平成00年1月17日・・・  Shadow Ray Angel 永眠

そして・・・時は過ぎ

平成24年4月4日

   「もう 起きても大丈夫  新しい居場所 見つかったよ Ray 
心の中で 懐かしい麗羅の声が聞こえたような気がした

Shadow Ray Angel  覚醒




にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

Rayは わんこ や にゃんこ では    ありません

こんばんは Ray です

今日は 仕事を おさぼりっしちゃいました
午前中いっぱい布団の中で寝ていました

ブログを始めた時 鳴海麗羅 の世界でおしゃべりしていこう って 決めていたから 仕事とかの話は NG ってね

ただ・・・  ここ数日 かなり凹みました

一昨日の日は 大好きなヒカル様にもコメント出来ないくらいにね

昨日は そんなこと引きずってちゃダメ 
Rayは負けないよ ファイト って
自分に言い聞かせて いつもと同じ様に
おしゃべりしたつもりでいました

でも・・・布団の中に潜り込むと・・・
また 嫌な想いが 頭の中で フラッシュバック
強迫観念に押しつぶされそうになる

ほんとは・・・ 書きたくないのだけれど・・・
Rayは ティシュ配りを1日 2時間くらいしています
最低な仕事ですよね これ読んでる方達にだって
多分 そうゆう事していれば・・・って思われるかもしれませんね

以前の職場で 5年近く パワハラにあって
我慢しきれず飛び出しちゃったのが 悪いのだし
自業自得って言われたらそれまでなんだけど・・・

でもね ティシュ配りだって ちゃんとした仕事でしょ
Rayは 人間だよ 犬猫じゃないんだ 
2時間も配っていると そりゃ嫌な人はいるよ
もろ軽蔑の視線で見下される事は10人じゃきかない
だからって 犬猫追い払うように しっしっ なんて
言われて 手まで振られた時は悲しかった

だいたい軽蔑の視線送ってくる奴って
男性の方なら 00銀行とか00証券とか00製作所とか市0所とか
自分の身分が分かるような人が多いです
(だめだよ 自分の会社のバッチ付けてちゃ)
だいたい偉い立場(俺はお前らと違ってエリートさ)
についておられるオーラぷんぷんの30代から50代の方
女性の方では いらっしゃいませ とか ありがとうございました を言った事がない様な
箸より重たいものを持った事ありませんオーラを出している方

チンピラみたいな人はともかく 
普段着で歩いている方にはそんな目つきされる事ってあまりないです
逆に 大変だね とか がんばってね って応援いただくこともよくあります
優しい応援の言葉に心が救われた事は 数え切れないほど・・・

そうそう オタクっぽい方には 完全無視されますが・・・

もし Rayが 
AKBのメンバー
の様だったら どうでしょうか? 
竹内 力の様に 強面でも 同じ態度が取れますか?

ずっと 負けない様に頑張ってきたはずだったのだけれど・・・

一昨日 激しく しっしっと追い払われたので 知人数人に愚痴っちゃったんです
そしたら・・・ 
そんな目つきされるのは お前にも非があるから」 
ムッとされるような態度で接しただろう」 
負のオーラが出ているからだ」 
卑しい心で接すれば卑しい心が返ってくる」 

結論として 「されてあたりまえ
全て悪いのは自分が原因だ って言われ 耐えられなくなってしまいました

本当の事かもしれません

でも 大部分の方にはそんな事されてません

それでもやっぱり 悪いのは Ray ですか?  
思い返すと今でも涙出てきます 


明日からまた 頑張っていきます 自分に負けたくないもん
  (時々 今日みたいに 愚痴を こぼすかもしれないけれど・・・)

それでは 今日の1曲は
  岡村 孝子で 「見返してやるんだわ」(おいおい)ではなくて 
   吉田 拓郎
で ファィト!  聴いて・見て 下さい



それでは・・・ おやすみなさい☆.。.:*・

にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

プロフィール

鳴海 麗羅

Author:鳴海 麗羅
音楽が好き 動物が好き アニメ・漫画が好き 乗馬が好きスポーツは見るのが好き いつもぼーっとして自分の世界にいるのが好き 夢は自分の愛馬を持つ事とルッソコルサのフェラーリ348を所有する事 もう1つは秘密☆.。.:*・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

銀河通信

銀河通信

現在の閲覧者数:

ブログ村

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。