スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rayは 天使には なれない

こんにちわ
         Rayです☆


復帰してからの、2度目の投稿になります。

前回の記事の中で、
酷いパワハラを受けて、引きこもりになっちゃった。
って、おしゃべりしたけど・・・

些細な事を持上げて、約2時間・・・
本題は5分で済まして、残りはまったく関係のない事で、
暴言はいて日ごろの憂さ晴らし

その中でも、まったく仕事とは関係のない、
Rayの人間性うんぬんにまで踏み込まれて、
いいたい放題言われた時は、
さすがにこたえました。

「お前は生きている価値がない」

その事を、ゴミとかクズとか
ありとあらゆる言葉で、
これでもかって位、言われ続けて・・・

それでね・・・

「お前がいなくなって悲しむ人間なんて、
       母親位しかいないだろ」
「それとも何か、
  悲しんでくれるやつがいるとでも思ってんのか
   そう思っているのが、間違いなんだ
    その位解れよ いい大人なんだから・・・」 


って言われたとき、
なんも反論出来なかった・・・
うつむいて、涙こらえるので、
精一杯だったから・・・


そしてね
うちに帰ってから、

「生まれてきた事が、
   間違いだったのかな」

とか、

「生きてても仕方ないのかな」


そんな事考えて、
涙こぼしながら、

「生きるのってとっても辛いな・・・」

って何度も何度も
独り言つぶやいて・・・ね。


そんな日々が何日か続いて・・・


ほんとに、何の偶然なのか、
いまだによく覚えていないのですが、
ユーチューブで、この曲に出会った・・・


涙が止まらなかった・・・


私のつたない言葉で表現すると
安っぽくなってしまいそう・・・


ただ・・・・・

生きていられるだけ
Rayは、幸福なの・・・

感謝しなくっちゃ
 って!


文月 メイ さん
   「ママ」

* 歌っておられるのは、
     ご本人ではありませんが・・・






でもね

Rayに パワハラして下さった

あいつ だけは、

絶対に許さないんだから!

かたわ にでもなってくれたら、

枯れかけた椿の花束 と、

赤いお祝い袋 に

666円 入れて、お届けしよう。

 (人を呪わば・・・って諺あるけど
    Rayは そんなに人間出来ていませんから)


なんか すご~く 嫌な性格200%ですね


次回のブログ記事は、もっと楽しいこと書きたいな。


では・・・読んで下さったみんなに
    素敵な事が、沢山ありますように


                            Ray


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

No title

こんな酷い事を言う人は、あたしなら、デスノートに名前を書いちゃいますよ。

弱い人にしか強く言えないのは、その人の小ささが見えますね。こんな人は関わらないのが、ベターなんだけど、会社などは、そうはいかないからね。

きっと、良くないと思ってる人は、外にも、たくさんいますよ。

あたしも、落ちこむ時は、音楽が胸にしみます。とことん落ち込んでから、最後は、希望の轍で、気持ちを盛り上げます。

Re No title

朋子さん コメント有り難うございます。

デス・ノートですか・・・

本当に その様なものがあれば素敵なのだけれどね。

あの北の国のおでぶな3代目さんと同じ様に、
こいつも、2代目ですから、言いたい放題・やりたい放題
見た目は、チビでサル顔なんですけれど・・・


「希望の轍」 って、たしかサザンの曲でしたね。

朋子さんは、
サザンの大ファンなのですよね。
ブログの中で、
サザンのコンサートの思い出など、
記事にしていた事を 思い出しました。

そう・・・
音楽って、心の傷を癒してくれる
不思議な力があります。

今回落ち込んだ時は、
中島みゆきさんや中村中さんの曲を聴いて、
より落ち込んでいたRayですけど・・・
Secret

プロフィール

鳴海 麗羅

Author:鳴海 麗羅
音楽が好き 動物が好き アニメ・漫画が好き 乗馬が好きスポーツは見るのが好き いつもぼーっとして自分の世界にいるのが好き 夢は自分の愛馬を持つ事とルッソコルサのフェラーリ348を所有する事 もう1つは秘密☆.。.:*・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

銀河通信

銀河通信

現在の閲覧者数:

ブログ村

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。